grupetto

ロードレースを少しだけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山口宇部道路開通記念サイクルミーティング大会

2011073001.jpg

山口県車連の「山口宇部道路開通記念サイクルミーティング大会」
今年国体の山口ではインフラ整備が例のごとくですね。

確か3回目の高速開通記念です

パープルモンキーから雅さん、庸輔くん、私。サポートは雅さんマドンナ

前日雅さん宅に2人ともお泊り

そして、着いて早々、私が向かった先は、ハト撃ち。お腹下しています(泣
そして、そして、遂に、次に、ゲットしたものは、ソルマック(爆

かのお二人は元気。
私だけ、別で呑んで酔っ払って雅さん宅に御世話になったのでした。

リバース寸前の状態、なんとか踏み止まりました
(プレミアムモルツの生を含む飲み放題が1,200円と貧乏性に負けまて呑みすぎました)

肝心のレースは、

中盤、1回目のUターン後に、山口国体強化選手の西川選手(エスペランス)、
SecondWind鹿児島のM永軍曹の逃げに反応してしまいます。
しかし、短くしか曳けない私のローテで、お二人にはご迷惑をお掛けしました。

2回目のUターン前に千切れて、Uターン後しばらくしてメイン集団に吸収。

後半に向けてペースが上がる中、SecondWind一丸選手の時折の軽快なダンシングに惚れ惚れ。


そして、いよいよ!!!


トンネル内=スタートゴール地点2~300mからスプリント開始


そのまま先頭


3位
2011073002.jpg
(photo by 山口県自転車競技連盟)


・・・・・・・・ではなくて、先の方には、逃げの西川選手とM永軍曹の戦闘のお姿。


そうです、またやってしまった・・・・・・・・勘違い。

と言う訳でここで私はここで終了。

以後、流して、ゴール前の地点まで帰った時には、
後発クラスのyuujiさんの優勝シーンとターザンさんの先頭集団食い込みを後方走りながら応援した次第です。

私と同一クラス出走のチーム員、雅さんは逃げを吸収した10人程度に絞られた先頭集団で最後となる3回目Uターンまで凌ぎ、
同じく庸輔くんは、トンネル内の大落車に翻弄されながらも完走しました。

一番、働いていないのは、

帰りの運転は言わずもがなです(泣


エキスパート優勝:一丸選手
チャレンジ優勝:yuujiさん










スポンサーサイト
  1. 2011/07/30(土) 22:12:13|
  2. 自転車
  3. | コメント:3

オール九州3時間耐久inオートポリス 2011 第2戦

2011072402.jpg
TVアナログ放送終了な今日は、オール九州3時間耐久inオートポリス 2011 第2戦

パープルモンキーからの出走は4名
左手前505番ケント(高1)、その奥19番雅さん(実業団登録)、その後ろツヨキ(高3。来期は登録!)、最後にわたしfusaya

2011072401.jpg
【‎2011‎年‎7‎月‎24‎日、‏‎8:59:22】←撮影はすべてチーム員の庸輔くん(仕事前に奥さんと応援に来てくれました!)
8時からスタートの3時間耐久。またとない調整レースとして出し切るつもりです。

スタート後から1時間強はSecondWind鹿児島の波状攻撃
強烈でしたけど、みんな元気。
鹿児島vsその他大勢の構図でアタックはなかなか決まりません。

2011072407.jpg
【‎2011‎年‎7‎月‎24‎日、‏‎9:21:41】
そして、アタックへの反応にみんなが疲れだした頃、鹿児島Dくんが登りをシッティングでするするっとあがり、付いて行くと同じく鹿児島M軍曹と3人での抜け出しに成功。

途中気づいたらfastriaな人ともう一人の計5人(奥のトレイン)

メイン集団とは最大30秒

「30秒は厳しいですね」
「あと10秒は欲しいね」

とか言いつつも、足が攣りそうなわたし

2011072403.jpg
【‎2011‎年‎7‎月‎24‎日、‏‎9:22:04】
誰だ?わたし達の逃げを潰そうとしているのは??
 ん?・・・・・もしや、左奥の皆生トライアスロンバイクパート5位のシルベスト熊本支部長???
 いやいや、熊本のチームの連合体「KumamotoーAlliance」のメンバーだからそんな筈は(爆

2011072404.jpg
【‎2011‎年‎7‎月‎24‎日、‏‎9:50:49】
結局、スタートから2時間経過前に捕まってしまいました(残念

その後、集団内で休んでいると、いつの間にか逃げが。
kazさん情報だと、マークさんと酔いどれさん達の逃げだったようですね。

休むのも後ろ過ぎました(反省

この逃げ、気づいたら2分の差

何度も頑張ってみますが、集団の押さえがキツく、逃げとの差は縮まらずに推移。

そのまま逃げ切り。またしてもマークさん。先週は長崎のトライアスロンで爆走されているのに・・・・・完全に宇宙人ですね

酔いどれさんも仕事が忙しい中、何とか練習してきていて復活の兆し。それにしてもうまい判断とそれを維持した足です

2011072405.jpg
チーム員の雅さんは、昨日30km+調整とは名ばかりのチーム練50km
師匠と庸輔くんと3人だったそうで、そらりゃーペース上がります(行かなくて良かった
前回ソロ2位も今日は実業団への調整として割り切っていました。

その雅さんの奥さんは、タオル振ってピョンピョン
ホームストレートで元気に応援頂きました

2011072406.jpg

また、ケントパパのお陰で熱中症にならずに済みました 

雅さん、ケントと一緒に中切れにあって、やっと坂で追いついたりなど気の抜けた走りも途中やってしまいましたけど、
なんとかラス前。

ふと気が付くとケントが猛烈にあがり、先頭でも引き出します。

嬉しくなって私も前に上がり、ケントの後ろへ。

そしてケント、なんと坂で渾身のアタック。

キレがあります。

惚れ惚れと見ながら「行け!行けー!」と、もう私は完全に舞い上がってしまいます。

結果が楽しみで、楽しみで。

終わってからケントに
「最後まで逃げれたや?」


「はい。お父さんに交代できました。」


・・・・・・・・ん?



・・・・・・・・ファミリーでの出走だったのを忘れていた


なお、ツヨキは朝食抜きって基本がなっていなくて足攣って終了。
かく言う私も・・・・・・ラストの坂でパンクした人の不運に思わず笑みをこぼしながら・・・・・完全に足攣ってました。

食事と補給の調整が必要・・・・・以上。ガーミンのデータはこちら


2011072408.jpg
  1. 2011/07/24(日) 22:23:25|
  2. 自転車
  3. | コメント:10

ドコモ2時間練

携帯のバッテリーカバーがどこかに逝ってしまわれたので、10時から近くのドコモショップへ。
お姉さんの話術にはまって、結局、スマホに機種変更と相成りました。

しかし、12時過ぎまで縛られ監禁は、とっても眠たかった。

なにせ、例によって朝練

今日は、O堀選手も復活のフルメンバー(・・・・・4人ですが)
3時間にモガいたので、アクビばかりでお姉さんに申し訳なかったな。

連休最終日に筋破壊しまくりのフルアタックな台風前でした。

  1. 2011/07/18(月) 21:37:59|
  2. 自転車
  3. | コメント:2

少女時代


MR.TAXI



GENIE


テヨン

  1. 2011/07/17(日) 23:11:27|
  2. その他
  3. | コメント:0

Under Three

2011071701.jpg
サイクルプラス練

意地になると意外と乗れるもの。
今日のアタックは計・・・・・・??

でも。プラス連の後にも乗るつもりが、一杯いっぱい。

とりあえず、明日までは筋破壊が続きます。
  1. 2011/07/17(日) 21:50:04|
  2. 自転車
  3. | コメント:0

Over Seven

いまから35℃以上の猛暑日がどれだけ襲ってくるのでしょう?
今日も参加させて貰ったサイクルプラス練は朝6時過ぎから発車。
2011071601.jpg

朝早くても玉の汗です。

2011071602.jpg
続いて、10時前からはパープルモンキー練

下界は暑いので、阿蘇は箱石峠へ

坂は各々のペースで登りました。
わたしは、朝からモガいている足にインターバルをば。

とりあえず、下界に戻ってからは、魚肉(うな丼)。

きっと血となり となってくれるはず。


※8月7日(日)開催のJBCF松川ロード、誰か行かにゃいかな?
監督のところにきたJBCFからのメールは昨日7/15(土)。
なのに締め切りは7/21(水)

日程は決まっていたので、まぁ、仕方がありませんけどねーぇー。

キツイ登りがあるようで、サバイバル?・・・・触手、食指が・・・。
  1. 2011/07/16(土) 23:32:17|
  2. 自転車
  3. | コメント:0

群馬と乗鞍のP

2011070906.jpg
photo:Hideaki.TAKAGI シクロワイアードから拝借

群馬CSC 5/7周回目 右から2番目です。休んでいます。


2011070905.jpg
乗鞍の最後は平坦スプリント。最後が一番楽しかった。
ヒルクライムは長すぎます
  1. 2011/07/14(木) 22:34:55|
  2. 自転車
  3. | コメント:0

実業団連戦(群馬CSCロードday1&乗鞍ヒルクライム)

2011070901.jpg

熊本から15時間ほど掛けて行ってきました実業団連戦

1日目:7/ 9(土)第3回JBCF群馬CSCロードレースDay-1(群馬県)
2日目:7/10(日)第6回JBCF乗鞍スカイラインヒルクライム(岐阜県)

2011070902.jpg

実業団に年度途中に登録したパープルモンキーO堀選手(E2)。奥様もサポート参加。
山口県でサイクルプラス金○選手(E1)を迎えての4人

2011070903.jpg

1日目の群馬サイクルスポーツセンターは、日本で伊豆と群馬の2箇所しかないサイクルスポーツセンター(CSC)。
コースは、アップダウン。最後には300mくらいの「心臓破りの坂」とマップに記載されている坂(名前負けなちょっとした登り)があります。

1周試走した感じでは、「結構な上げ下げで休めない?」という感じですが、
実際にレースで走ってみると集団内だとかなり楽です。

私のE2クラスは、1周6km×7周=42km

1,2周回は、ローテに加わるものの「足が重もーい、無理かな?」

3~5周回は、中盤で休んでいると、集団は絞られて30人程。

回して、足が軽くなってきたので、「おっ、今日はイケル?」


6周回目:コース序盤の下りテクニカルな「S字カーブ」前に先頭が回ってきました。

「これって、やっぱり?」
下りが好きな私に示唆を頂いたのかな。ということで、コークスクリュー的な「S字カーブ」に


ぶっ込みます


立ち上がってしばらくして振り返ると20~30mの大差(自社比)


差を確認した途端・・・



全開なダンシング



「今日は大人しくしようと思ったのに、やってしまった」と自責の念に駆られながらもそれから一人逃げちゃいました。


しかし、調子があがっていない体は正直です。
その周回最後の「心臓破りの坂」で捕まり、優勝した信州大学の選手のアタック、そしてそれを追う集団を見送ることに。


独走の場合と集団内の場合でのコース強度の違いを実感した1日でした。


2011070904.jpg
そんな群馬で、チーム員を発見。

関東在住のY口くんが、レーサーリストに私たちを見つけて、チームジャージを着て応援に来てくれました!

遠く群馬まで乗り込み、一番驚き、感動した瞬間でした。



えっ、2日目?

開始5分で終了。2日目にヒルクライムは堪えます。

おかげで、乗鞍岳からの絶景を堪能できました。
  1. 2011/07/10(日) 23:59:59|
  2. 自転車
  3. | コメント:0

きんに君練

2011070301.jpg


熊本アライアンスのメンバーを中心に総勢14名のきんに君練
きんに君企画はもがけること請け合い、今回もゴチになります。

とはいかず。5km往復×3の最終往路で足が攣って終了。

早朝6時からの兵鍛錬は涼しい風が吹くものの汗は半端なく噴出します。
最後まで楽しみたかったのですが、とりま来週の群馬に向けて最終追い込みとしてありがたかった。

きんに君お世話になりました。次頑張ります。

終わっては、PM自主練。O堀さんと泗水まで移動して、庸輔くんをゲットして、鞍岳練。
手の指までカラス曲がりするのは久しぶり。
今日は汗を出しすぎた。

〆にラーメン食べた体を夕食前に計ってみると54kg台と1kg超軽い。
来週の実業団のレース前に改めて体調管理を意識できて良かった。


  1. 2011/07/03(日) 22:45:00|
  2. 自転車
  3. | コメント:3

師匠不在なPM練

2011070201.jpg

師匠も人の子、たまにパープルモンキー練に走られないことが・・・・・
御見送り頂いて、向かった先は、

天気が妖しく、阿蘇に行きたかったのを県南方面の平坦練。

強度は上げず、淡々と。

たまに遊びも入って、気持ちよく終了

  1. 2011/07/02(土) 20:45:13|
  2. 自転車
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。