grupetto

ロードレースを少しだけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Cima Coppi

本日のチマコッピは、穴川峠から兵戸峠へ

高度1000m程度ですが、麓のエブリワンから1時間25分程の登坂はいい練習になります。
といっても心拍80%以上は14分程度。
ちょっと緩すぎ?



継続時間 4:13:45
エネルギー消費量 1435 kcal
平均心拍数 125 bpm
最大心拍数 170 bpm
平均 速度 24.3 km/h
最大 速度 71.6 km/h
距離 102.4 km
オドメーター(O) 9599 km
平均ケイデンス 81 rpm
最大ケイデンス 141 rpm
上昇 1385 m
スポンサーサイト
  1. 2010/05/09(日) 20:14:13|
  2. 峠(自転車)
  3. | コメント:0

のち、新道峠

新道峠へ向かう途中、御船・土山の7イレブンで補給中に青柳さん登場。
またまた中高校生の練習に混ぜらせて頂きました。
走るんジャーさん親子も途中加わって10人の「2列」列車は初体験。
PM練では一般車に迷惑なのでやってないんですけど。
場所によっては、車列も短くできる利点があるなと考えさせられました。

1時間程して、皆にご挨拶した後、当初の目的地「新道峠」へ。

ぶりぶりとリピートやりました山道

帰途、RKK週間山崎くんで紹介していた尾ノ上のつけ麺屋のボンズに寄って帰ろうと向かうも、
行列10名ほどがびん・・・

諦めて、家に帰ってプロテイン。

そして、パスタでも食べるかと思ったのですが、ラーメン食いたい病は治まらず。

2010011701.jpg
味噌ラーメンが食べたくなったので、「らーめんみそや」熊本市帯山7-19-29
もやしラーメンに玉子を追加うまっ


継続時間 5:05:35
エネルギー消費量 2020 kcal
平均心拍数 136 bpm
最大心拍数 172 bpm
平均 速度 24.5 km/h
最大 速度 62.3 km/h
距離 124.4 km
オドメーター(O) 3432 km
平均ケイデンス 84 rpm
最大ケイデンス 144 rpm
上昇 1850 m

  1. 2010/01/17(日) 21:48:21|
  2. 峠(自転車)
  3. | コメント:0

新道峠

寝坊。
淡い期待も空しくお店は出陣の後、PM練習会に間に合いませんでした。

仕方がなく、昨日に続き独り練。

それでも、丁度いい時間に帰ってきて、練習会後の皆さんに新年のご挨拶ができました顔-オッ
ビールもゲッつアップロードファイル


独り練は、初めての峠。
小川から泉へ抜ける道で、車もほとんど通らず、そして、緩急のあるいい峠道でした。
「急」は急でしたけど。

継続時間 4:09:40
エネルギー消費量 1614 kcal
平均心拍数 134 bpm
最大心拍数 168 bpm
平均 速度 26.1 km/h
距離 108.1 km
オドメーター(O) 2543 km
平均ケイデンス 86 rpm
最大ケイデンス 139 rpm
上昇 1025 m


  1. 2010/01/03(日) 20:21:07|
  2. 峠(自転車)
  3. | コメント:2

宿ヶ峰尾峠

ぬくかったので峠へ。
宿ヶ峰尾峠

この峠なんて読むのかなjumee☆whyL
音読みはてな
訓読みはてな

正解は 「しゅくがみねお」 みたいです。

峠で温もった後は、冷めるといけないので
2009122701.jpg

菊池の幸帝ラーメン

もやしラーメンの大盛りを頂きましたアップロードファイル

現在地に移る前、菊池市役所前でオープンしたての頃は炙りチャーシューが斬新でした。
いまはメニューに無いようです。
残念。

とりあえず補給という感じです。


継続時間 3:48:50
エネルギー消費量 1471 kcal
平均心拍数 134 bpm
最大心拍数 171 bpm
平均 速度 25.3 km/h
距離 96.2 km
オドメーター(O) 2140 km
平均ケイデンス 83 rpm
最大ケイデンス 162 rpm
上昇 1250 m



  1. 2009/12/27(日) 21:12:08|
  2. 峠(自転車)
  3. | コメント:2

柴やかた峠

2009080802.jpg

昨日通った大分県道680号の柴やかた峠

小国ゆうステーションから国道387号を県境までは登り。
県境から川底温泉の先の分岐までは下り。
右折後、峠まで約30分の登りは3桁県道らしく幅員は狭いけど、自転車にとってはいい坂です。

次回は、夢大吊橋とは反対方向の長者原~牧ノ戸峠か、くじゅう周遊道路の方面かな。
それとも反対周りかな。
いずれにしろ、道路脇で朽ちていた由来の看板を読まないと。
後でネットで調べようとスルーしたけど、ほとんど情報なしでしたんで。
  1. 2009/08/09(日) 23:59:59|
  2. 峠(自転車)
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。